管理職ビジネススキル基礎
管理職だからこそのビジネススキル
お問い合わせ

管理職ビジネススキル

管理職という立場は会社内の部署で重要な立場であることは明白な事実です。立場上管理職の方は部下と上司両方と良い関係を築かなければなりません。そこで重要な要素となるものが管理職ビジネススキルです。当たり前なことだと感じる方が大半だと思いますが、思っていることを実際に行うのはとても気を使い、難しいことです。実際に、会社内で普段から気を使っている方と、出先や客先でのみ気を使っている方では普段の対応に大きく差が出ます。自身では気を使っているつもりでも、普段から慣れていないと、少しの気の緩みで目に見えて分かるほどの綻びが生じます。ここでは管理職に必要なビジネススキルとマナーを簡単に説明させていただきます。

管理職に必要なスキル例
Check!
管理職に必要な3つの要素
Point
1

ヒューマンスキル

ヒューマンスキルとはいわば対人スキルです。上司、部下、同僚、取引先の方、その他の自信に関わる全ての人に対して良好な関係を築くことは社会人として必須のスキルと呼べます。ただし、管理職という立場でのヒューマンスキルは単に良好な関係を築くだけではなく、関係のある方々にいかに働きかけるかが重要です。チームを率いる管理職として必要なヒューマンスキルにはリーダーシップやコーチングのスキル、コミュニケーションスキルや交渉力等が含まれます。組織としていかに目標を達成するかが、このヒューマンスキルが活かされる最大の場面と言えます。

Point
2

テクニカルスキル

テクニカルスキルとは作業や業務を遂行するためのスキルです。チームでの業務を行う上で管理職に必要なスキルですが、決して一人の能力だけで遂行することがベストとは限りません。テクニカルスキルはそういったチームで働く際のマネジメントも含んだスキルであると言えます。いかに自身の周りの社員に活躍できる場を設け、合理的に業務を遂行するかを考え、さらに自身も成長をし続けることを考えながら日々仕事をすることが必要です。

Point
3

コンセプチュアルスキル

コンセプチュアルスキルとは何に取り組むことが重要か本質を見極めるためのスキルです。将来像や目標達成までの計画や改善策、現状の課題の理解等の問題解決までに何が必要かを具体的に考える必要があります。組織を率いて一つの目的を達成する上で何かミスが生じた場合も具体的にプロセスを踏まえていれば、解決まで迅速に対応できる場面が増えます。組織の利益と自身の仕事に携わる方々すべてへの利益を考えた時に、このスキルは必須と言えます。

お気軽にお電話でご連絡ください
090-3574-3607 090-3574-3607
受付時間:10:00~19:00
Access

東京を拠点に様々なお客様の企業における人材育成事業を担っている会社です

概要

会社名 KCCF株式会社
住所 東京都中央区日本橋3丁目2番14号
新槇町ビル別館第一1階
電話番号 090-3574-3607
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日 祝日
最寄り 東京駅より徒歩3分

アクセス

東京駅より徒歩3分の場所にオフィスを構え、人材育成や研修に関するコンサルティングを行っています。選りすぐりのキャリアコンサルタントやコーチが担当となり、次世代に活躍する新人や、組織を牽引するリーダーの育成を図ります。
特徴

KCCF株式会社の研修

私たちの強み

KCCF株式会社はコンサルティング・研修会社として設立して以来、多くの企業様のお手伝いをさせていただいております。私たちが行っているコンサルティング・研修には決まったテキストや形式がありません。というのも、クライアント様からコンサルティング・研修のご依頼があった段階で、その対象となる方に対してのヒアリングを全員分行います。そうすることでクライアント様毎のオリジナルのカリキュラムを作成できるのです。企業理念、指針に合わせることはもちろんのこと、対象の方の意見もくみ取り、打ち合わせを入念に行ったうえでお手伝いさせていただくので、形式的なコンサルティングや研修ではなく、クライアント様が本当に必要としていることを達成できるようなコンサルティング・研修を行っています。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事